このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

病気とくすり
Illness and medicine

ほけんだより

年末年始はご家族での楽しいイベントがたくさんありますね。その反面寝る時間がおそくなったり、ご ちそうを食べ過ぎたりなど、生活のリズムが崩れやすい時期です。生活リズムが崩れると気づかないうちに疲労が重なり、体調も崩しやすくなります。今月のおたよりでは健康に冬を過ごせるように、病気の予防法をお伝えします。2019年も皆さんが健康に過ごせるようにおたよりを作っていきたいと思います。何か質問等ございましたら、お気軽にお声掛け下さい。良いお年をお過ごしください。

寒い時期のけがや病気に注意!

こんなことに気を付けましょう

  • ポケットに手を入れたまま歩かないようにしましょう
  • 部屋の空気がこもらないよう換気をしましょう
  • 感染症にならないよう、人の多い場所はなるべく避けましょう
  • 手洗い・うがいをこまめにしましょう
  • 咳エチケットを守りましょう
  • 乾燥しないよう加湿器をつけましょう
  • 早寝早起きを心がけ朝の活動の源となるあさごはんを食べましょう

年末年始の急病は?

年末年始はほとんどの病院が休診となります。お子さまの急な発熱やけがに備えて、事前にかかりつけの病院の他、近くの救急病院の診療時間と休診日は確認しておきましょう。また、帰省先の救急病院の情報も把握しておくことが大切です。

室温の調節と換気についての注意点

部屋の中を温め過ぎると、空気が乾燥し、具合の悪くなる子が出てきます。設定温度は18~20℃を目安に、なるべく足元を中心に温め、上半身は温め過ぎないようにしましょう。1日に数回、窓を開けて空気の入れ替えを行い、加湿器で部屋の湿度を保ちましょう。加湿器がない場合は、室内に洗濯物を干すことや、コップ一杯の水を暖房器具の近くに置くことなどで、部屋の乾燥を予防できます。

1月の保健行事予定

9日(水) 0・1歳児 身体測定
11日(金) 0歳児健診
16日(水) 2・5歳児 身体測定
23日(水) 3・4歳児 身体測定
※11日の0歳児健診は振替日がありませんのでご了承ください。

印刷用書式

pagetop