このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

おたより
Letter

園だより

例年にない暑さが続く今年の夏、園庭に出られる時間は限られていますが子ども達は様々な工夫をしながら園生活を楽しんでいます。えがおの森保育園では毎朝日本気象協会の国分寺市熱中症情報を確認したうえで園庭遊びの判断をしています。例年に比べて外遊びの時間が短くなっていますが、保護者の皆様にはご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。

先月7月14日に「子どものための靴選びについて」と題して育児講座が開催されました。当日は17名の保護者の方々と子ども達が参加をしてくれました。確かに言われてみれば重要かもしれないけど、普段そんなに意識をすることはない…。きっと皆さんそう思われる方も多いのではないでしょうか?実際に育児講座に参加された保護者の方々からは「正しい履き方や靴選びのポイントがよく分かった」「かかととんとんは初めて聞いた」等の意見が多数寄せられました。

また、7月28日(土)に予定していた毎年恒例の夏まつり。台風12号の接近を考慮し、延期とさせていただきました。代替日は9月1日(土)の乳児もりんぴっく、10月6日(土)幼児もりんぴっくの準備等を踏まえ、9月15日(土)に決定をさせていただきました。ご理解賜りますよう宜しくお願いいたします。

最後に、毎年9月1日が「防災の日」ですが今年は土曜日にあたりますので、前日8月31日(金)に年に1度の引き渡し訓練を行います。当日はいつもと違い非常食をおやつにしたいと考えています。

今いちど熱中症について

連日猛暑日が続く今年の夏。熱中症とは暑さや熱で過剰に汗をかいたために、体内の水分や塩分が減少し体温調節ができなくなってしまう状態です。なお症状により熱痙攣・熱疲労・熱射病の3種類に分けられます。熱中症は気温が高い日の屋外で発生すると思われがちですが、風通しの悪い室内でも起こります。熱中症を予防するためにも…

  • のどの渇きを感じる前にこまめな水分・塩分の補給。
  • 気温や湿度が高い時、少しでも不調な時は運動を控える。
  • 外出時は帽子や日傘で日差しをさえぎる。

これらのことを意識して少しでも楽しく夏をお過ごしください。

今月の予定

pagetop