このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

病気とくすり
Illness and medicine

ほけんだより

もう少しで梅雨の季節です。湿度・温度ともに高くなり、また天気が変わりやすいこの時期は、もっとも体調を崩しやすい時期でもあります。過ごしやすい環境作りに配慮し、毎日のお子さまのようすの変化に気を配っていきましょう。

6月はうさぎ組対象に歯科指導を行いたいと思います。そのため、6月15(日)(金)までに歯ブラシをご持参の上、保育士に渡して頂けます様、よろしくお願いします。

じょうずな歯のみがき方

歯みがきでいちばん大切なのは、歯ブラシの毛先を歯にきちんと当てて、歯垢をおとすこと。 でも、生えかわり期の口の中は、歯がぬけていたり、背のひくい歯があったりして、とてもみがきにくいですね。 かがみを見ながら、むし歯になりやすい奥歯を中心に、1本ずつていねいにみがきましょう。

きほんのみがき方
むし歯になりやすい奥歯から順に、1本1本ていねいにみがきます。歯ブラシの毛先を歯にきちんと当てて、小さく動かすのがコツ。
歯がぬけているところ
歯ブラシをたてやななめにして、となりの歯をしっかりみがきます。
歯ならびのわるいところは?
歯ブラシをたてにして、歯を1本ずつみがきます。
生えかけで背のひくい歯は?
歯ブラシを口のよこから入れてみがきます。
前歯のうらは?
歯ブラシの「かかと」を使ってみがきます。

※花王のサイトで図入りの解説が閲覧できます。

成長に合わせた歯ブラシの選び方
成長に合わせた歯ブラシの選び方の図

春季健診が終わっていない園児さんへ

5月24日 春季健診をお休みされた園児さんは、6月13日(水)の0歳児健診の際に、一緒に診て頂くことになります。なるべくお休みしない様、よろしくお願い致します。

7月から水遊びが始まります!

元気に楽しく遊ぶためにも、毎朝の健康チェックをよろしくお願い致します。また水イボがある園児は、早めの治療、もしくは水イボを覆うことができる水着(ラッシュガード様の水着等)の準備をよろしくお願い致します。

耳に水が入った場合、水が抜けやすいように、耳垢の除去もお願いします。

今月のほけん行事

5~7日 身体測定(幼児)
13日(水) 0才児健診(春季健診)
12~13日 身体測定(乳児)
今月 歯磨き指導(うさぎ組)

pagetop