このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

病気とくすり
Illness and medicine

ほけんだより

あけましておめでとうございます。 楽しい正月を過ごされたと思います。
楽しい経験をいっぱいしてきた反面、生活リズムが崩れ、体調が悪くなる時期でもあります。
うがい・手洗いをし風邪をひかないように注意しましょう。

冬の洋服は厚さより着方に工夫を・・・ 動きやすい服装で

最近の子どもたち、とってもおしゃれになりましたね。ただ、ふだんの服装は、「活発にあそべる」という点を優先していただきたいと思います。これから訪れる寒い冬も快適に過ごせる服装を、考えてみましょう。

半袖の下着を着る
保温性・吸湿性を考えると、綿100%で半そでのものがいちばん。ただ、古くなると目が詰まって保温力が低下するので気をつけましょう。
Tシャツは、下に着るとごろごろして動きにくくなるので、下着の代わりにはなりません。
長袖は動いた際暑くなり汗をかき余計に風邪をひきやすくなるので下着は半袖で十分です。
薄手の重ね着
重ね着をすると、服と服の間に体温で温まった空気の層ができ、厚手のもの1枚着るより保温性が高まります。薄手の重ね着なら、動きやすく機能的です。
着脱しやすいもの
ファッション性よりも、ボタンやホックをはめやすく、ひとりで着脱しやすいものがよいでしょう。

おしらせ

冬になると流行性嘔吐下痢症(ノロウイルス、ロタウイルス、アデノウイルス感染症)が流行します。
保育園では空気清浄器、加湿器、こまめな換気で対策をしてきました。
それに加え加湿器に次亜塩素水を入れて空気中のウイルスの殺菌も行い予防していくことにしました。
何か疑問な点がありましたら気軽にお尋ねください。

次亜塩素水とは・・・?
食品添加物として使用されている次亜塩素酸ナトリウム(漂白剤)を、希塩酸と水で希釈配合して生成したものが「次亜塩素酸水」です。
タンパク質などの有機物と接触すると、酸化反応により、微生物のタンパク質を酸化することで、微生物を不活化させます。

保健行事予定

0歳児健診:8 日 (14:30~)
身体測定(身長・体重)
乳児:9 日・幼児:16 日

pagetop