このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

おたより
Letter

園だより

1年間ありがとうございました

木々や花が芽吹き始める様子に、春の訪れを感じる季節となりました。
3月23日(土)には17名の卒園児が巣立っていきます。
寂しさや嬉しさが交錯しますが、残り少ない園生活を最後まで楽しく過ごしてくれればと思っています。卒園児の保護者の皆様にはこれまでのご厚情を心から感謝申し上げます。また、継続利用するお子様は一つずつ進級します。これからもますます、心も体も大きく成長することを期待しています。
保護者の皆様には変わらぬご支援を賜りますようお願い申しあげます。

ぞう組と食事

0,1歳児のフロアーでぞう組がひよこ・りす組の子どもたちと食事をしています。ぞう組の子どもたちがすべてお手本です。 見られているぞう組の子どもたちは、ここぞとばかりにお兄さん、お姉さんぶりを発揮し、こぼれたものを拾ってあげたり、「美味しいね。」と声えをかけ楽しそうに、嬉しそうに食事をしています。 こんなかたちで異年齢の関わりが持てるのも素敵なことだと思いました。卒園するまでこの関りは持ちたいと思います。 0,1歳児のフロアーでぞう組がひよこ・りす組の子どもたちと食事をしています。ぞう組の子どもたちがすべてお手本です。 見られているぞう組の子どもたちは、ここぞとばかりにお兄さん、お姉さんぶりを発揮し、こぼれたものを拾ってあげたり、「美味しいね。」と声えをかけ楽しそうに、嬉しそうに食事をしています。 こんなかたちで異年齢の関わりが持てるのも素敵なことだと思いました。卒園するまでこの関りは持ちたいと思います。

子どもは親の鏡

  • けなされて育つと、子どもは人をけなすようになる。
  • とげとげした家庭で育つと、子どもは、乱暴にになる。
  • 不安な気持ちで育てると、子どもも不安になる。
  • 「かわいそうな子だ」と言って育てると子どもはみじめな気持ちになる。
  • 子どもを馬鹿にすると、引っ込み思案な子になる。
  • 親が他人を羨んでばかりいると、子どもも人を羨むようになる。
  • 𠮟りつけてばかりいると、子どもは「自分が悪い子なんだ」と思ってしまう…

子育ては悩みの連続だと思います。悩みの連続こそが子どもから親にしてもらっている証拠です。どんな小さな成功でも誉め、喜び、長所短所、存在そのものを認め、日ごろから「あなたがあなたのままでいてくれるだけで嬉しい」と気持ちを伝えましょう。愛されている=自分は存在する価値がある。という自信が生まれます。頑張ってみようと前向きになれます。
愛されている実感、それが子どもの育つ栄養です。

お知らせ・お願い

  • 玄関の暗証番号を4月1日(月)より変更します。れんらくあぷりにてお知らせいたします。
  • 3月9日(土)10:00~11:30分の予定で保護者を行います。駐車場は使えませんので、公共交通機関のご利用をお願いします。また、靴を入れるビニール袋、スリッパをご持参下さい。
  • 利用者調査のアンケートのご協力ありがとうございました。保護者会の時に集計結果をお知らせいたします。
  • 3月16日(土)の新入園児説明会は平成31年度に新しく入園する園児の保護者が対象です。

卒園記念行事とは…

ぞう組が保育園の思い出として園外にでかけ社会勉強をします。今年も、電車、バスに乗り、マリンワールドまでいきます。切符を買ったりお金を支払ったりします。

 

今月の行事

pagetop