このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

おたより
Letter

園だより

新年明けましておめでとうございます

謹んで新年のお喜びを申し上げます。
昨年は多大なご支援をいただき、職員一同心より感謝いたしております。
今年も変わらぬご厚情を賜りますようお願い申し上げます。

きぼうの森保育園職員一同

保育プログラム お名前呼びについて

私たちが保育の中で重要視している保育プログラムの一つに「お名前呼び」があります。
ぴっくやフェスタの時にご覧になったと思います。
私たちが実践している「お名前呼び」は点呼や出席確認のためのものではありません。このプログラムは、「誉める保育」を先進的に取り組んでいる長崎の赤い鳥保育会の保育から学んだもので、子どもたちの心の成長に大変効果があることが実証されています。
「お名前呼び」の効果として次のような点が挙げられています。

  1. 自分の名前が頻繁に呼ばれることで、自分というアイデンティティが確立される。
  2. 返事をするという能動的行為が繰り返し実践される。
  3. 自分の返事が、保育者や周囲の友だちに届いていることを実感する。
  4. 保育者との間で、意味をもった短い会話がなされ楽しむ。
  5. 友だちの名前が呼ばれていることを何度も聞き、友だちが保育者や他の友だちから好意的に受け止められていることに気付く。
  6. 友だちが名前を呼ばれ返事をしていることに、喜んでいる自分に気付く。
  7. 長い時間椅子に座って一つのことに取り組む習慣が身に付く。
  8. 保育者や友だちの話しをしっかりと聞く習慣が身に付く。
  9. 保育者や友だちが話している時は、自分の発言を控えることができるようになる。

保育者は名前を呼んだ子としっかり目を合わせ、言葉や身振りで返事をしてくれたときは、大げさなぐらい誉めます。返事ができなくても視線をその子に合わせ笑顔を送ります。名前を呼ばれた子は保育者と目を合わせ満面の笑みを浮かべます。心の成長に効果ある名前呼び今年もたくさん行いたいと思います。

お知らせ・お願い

  • 年末年始の長い休みで生活リズムが崩れやすい傾向にあります。生活リズムを整え新年の始まりを楽しく過ごしましょう。
  • 職場が変わったり、緊急連絡先が変わった場合は必ず園の方へお知らせ下さい。お子様の緊急の病気の場合、連絡が取れないことがあります。
  • 観劇会(2.3.4.5歳児)の観覧料金、給食試食会の試食料金は2月に引き落としとなります。

2月行事予定

2月2日(金) 節分行事(豆まき)

3・4・5歳児フェスタ

昨年(平成29年)の話しにはなりますが、フェスタにご参加いただきありがとうございました。
それぞれご意見はありましたが、お友だちを待ってあげたり、励ましたりする姿に感動しました。「待つ」ことの大切さを改めて考えさせられました。

今月の行事

pagetop