このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

おたより
Letter

園だより

ご入園・ご進級おめでとうございます

開園4年目を迎えました。今年度は、0歳児12名、1歳児20名、2歳児20名、3歳児20名、4歳児20名、5歳児17名の計109名でスタートです。数多くある園の中から本園を選んでいただいたことに感謝いたしますとともに、保護者の皆様のご期待に応えるよう、信頼される園づくりに一層励まなければと思っております。職員一同、全身全霊をささげて保育に当たる所存でございます。

毎年、年度の初めは、森友会のめざす保育について書かせてもらっております。今一度、保護者の方も振り返っていただき、読み返していただければ幸いです。また、新たに入園されるお子様の保護者の方は園の考えを知っていただけたらと思います。

社会福祉法人森友会きぼうの森保育園がめざす保育とは…
保育理念:「すべての子どもの最善の利益のために」です。どういう保育が「最善の利益」につながるのかは意見の分かれるところですが、私たちは…

○すべての子どもが、今を幸せに生きる。今の生活に満足し幸せを実感できる保育。
○すべての子どもが、明日を生きる力が育つ。社会を生き抜くための力、を重点に置き保育に取り組んでいます。

子どもが幸せを実感するには、保育園での生活において自分の思いを受け止めてくれる人がいて、自由に表現することができる、「愛されている」という実感を持ち穏やかな気持ちで、園生活を送ることができる、自分が満足するまで夢中になって遊ぶことができる、そのような環境を整えることが重要だと考えています。

二番目は、子どもが今の世界を生き抜いていくためのもとになる力をつけてあげることです。それは何でしょう。私たちは、生きる力の一番もとになるものは、自分が大事な人間なのだという思いと、人を信頼し、助け合う心をともに持つこと、いいかえれば、自分らしく生きる喜びと、人とともに生きる喜びを共にもつことだと考えます。子どもがそういう力をもつために保育の目標を考え、方法を考えて実践するのが森友会の保育です。

保育環境の一つである保育士については、子ども一人一人を愛おしく大事に思う保育士、子ども一人一人の存在自体を認め喜ぶ保育士、常に子どもの傍らにいて、子ども活動を温かく「見守る」保育士となるよう努めていきます。

また、しおりにも書きましたが、【やりたいことがある!やりたいことができる!】【友だちが好き!先生がすき!】と、毎日、子どもたちが思えるような保育をしていきたいと思っております。

今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

職員紹介

新年度の職員体制です。 ★フロアーリーダーです。
園長 内野千春
主任 岡本
副主任 田川
1Fフロアー ★妹川・亀野・馬場園・時津・米田・加藤・尾藤・福井
2Fフロアー ★野田・北古賀・行徳・加藤・西田・目代・小揚・牟田
フリー保育士 牟田
パート保育士 尾藤
看護師 福井
栄養士 泉
調理員 宮﨑
パート調理員 古賀・久野

お知らせ

  • 車や自転車で登降園される方は所定の場所へ必ず停めて下さい。
  • 駐車場では、お子様の手を離さないようにお願いします。
  • 登園、降園の際には、健康観察表の記入を必ずお願いします。 
  • 7日(土)の保護者説明会は継続児の保護者対象です。10:00~12:00
  • 26日(木)の内科健診の際は病気以外での欠席はできるだけしないようお願いします。
  • 7日(土)保護者説明会、21日(土)の親子遠足の詳しい詳細に関しましては後日おしらせいたします。なお、親子遠足は雨天の場合中止となります。

5月行事予定

3・4・5歳個人面談
※0.1.2歳児の個人面談は6月を予定しています。

今月の行事

pagetop