このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

病気とくすり
Illness and medicine

ほけんだより

先日のもりんぴっくでは、お子様たちのたくましい姿と成長を感じることが出来き嬉しく思いました。さて、暑い夏をエネルギッシュに過ごした子どもたちも、そろそろ夏の疲れが出るころです。元気に活動に向かえるよう、今一度、ご家族も一緒に健康生活を見直してみましょう。

内出血 あざの色はなんの色?

ぶつけて「あざ」ができたとき、時間が経つと色が変わったことに気がついた人もいるかも。血管の外に出た血を分解・吸収する過程で、色の変化が起こっています。

皮膚の下で、血管が破れて出てきた血の色が透けて見えています。
血の赤は血液に含まれる「ヘモグロビン」の赤。内出血でヘモグロビンがたくさん壊れると、青っぽい色になります。
皮膚の下の血が分解され吸収される過程で、「ビリルビン」という黄色い物質が作られます。黄色くなったら、もうすぐ治るサイン。

豆知識 覚えておくと便利な番号

110番や119番以外にも、役立つ番号はいろいろあります。

#8000 小児救急電話相談
休日・夜間の急な子どものケガや病気について、小児科医から緊急度の判断などのアドバイスを受けられます。
#9110 警察相談専用電話
110番するほど緊急ではない、日常生活の困ったこと、警察への相談に。
189 児童相談所共通ダイヤル
虐待通報の番号として知られていますが、子育てについての相談にも。
171 災害用伝言ダイヤル
災害時に利用できる声の伝言板

なぜ便秘にいいの? 5つの秘訣

食物繊維はなぜいいの?
食物繊維は水分を吸収してちょうどいい固さのウンチを作ります。また、ウンチのかさを増やして腸のぜん動運動(ウンチを送る働き)を活発にします。
乳酸菌はなぜいいの?
乳酸菌は腸の中の善玉菌。悪玉菌が増えるのを防いで、腸の働きをよくします。
水分をとるとなぜいいの?
水分が足りないとウンチが固くて、腸の中を移動しにくいのです。
運動をするとなぜいいの?
いいうんちのために超をコントロールするのは自律神経。運動をすると自律神経のバランスが整います。
また、ストレスでぜん動運動がが強くなりすぎるのも便秘の原因。運動はストレスを軽くします。

9月の保健行事

9月11日15時~秋季健康診断 ※0歳児健診も兼ねて行います。早お迎えや、欠席する場合はお知らせください。なるべく出席するようお願い致します。
9月18・19日 身体測定(乳児)
9月20・21日 身体測定(幼児)

園提出書類

pagetop