このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

病気とくすり
Illness and medicine

ほけんだより

先日の歯科健診では、みんな頑張ってお口の中を見せてくれました。要受診の結果を受け取られましたら、乳歯だからと油断をせずに、早めに治療を受けるようにしましょう。

咳や熱、胃腸炎など、体調を崩す子が増えています。夏に流行するウイルス性の感染症は、元気になるまでに時間がかかることも。できるだけ無理をせずにゆっくり過ごせるといいですね。

かつまたせんせいより

次の3点に気をつけて、お口のケアを続けてくださいとアドバイスをいただきました。

口呼吸はNGです
口の中が乾燥するのはよくありません。鼻呼吸の習慣を身につけましょう。鼻づまりがひどい場合は耳鼻科の治療を受けましょう。
間食は時間を決めて
お菓子や、炭酸飲料等の甘い飲み物を、ちょこちょこ口に入れるのは絶対にやめましょう。
夜寝る前は仕上げ磨きを
小学校低学年くらいまでは継続して行い、大切な歯を守りましょう

突然現れる「じんましん」

突然、体のあちこちに赤く盛り上がった発疹ができ、強いかゆみがあるときはじんましんかもしれません。

  • 特定の食べ物や薬に対するアレルギー反応であることが多いのですが、花粉やストレスが原因のことも。原因がはっきりしないこともあります。
  • 数時間~数日で自然に治りますが、かゆみが強いときは水でぬらしたタオルなので冷やすと和らぎます。
  • のどにできた発疹が気道をふさぐと呼吸困難やショック症状を伴うことがあるので注意し、そんなときはすぐに受診してください。

RSウイルス感染症

RSウイルス感染症にかかると、激しいせきが出て呼吸が苦しくなります。年長児は、それほどひどくなりませんが、夜に鳴ってせきが急に悪化することがあるので注意しましょう。呼吸困難を起こすと命にかかわることもあるので、下のような様子が見られたら朝を待たず、急いで受診してください。

呼吸困難のサイン
ひどく咳き込んで唇や顔色が青い
息をすると胸の上部がべこべこする
肩を大きく上下させて息をする
呼吸が荒く、顔や手足が冷たい
呼吸が速く、息をするとき鼻の穴が広がる

7月の予定

■身体測定
7月2日(月)ひよこ
7月3日(火)りす
7月4日(水)こあら
7月5日(木)うさぎ
7月6日(金)きりん
7月9日(月)ぞう

印刷用書式

pagetop