このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

病気とくすり
Illness and medicine

ほけんだより

年末年始はお出かけされる機会も多いと思いますが、空気が乾燥し、感染症が流行しやすい時期でもあります。規則正しい生活を心がけ、手洗い・うがいをしっかり行い、体調管理に気をつけましょう。インフルエンザの予防接種をお考えの方は、かかりつけの先生とご相談の上、 早めに接種するようにしましょう。

冬の肌荒れ対策

子どもの肌は皮脂の分泌が少なく、バリア機能が未熟です。そのため、乾燥や、ちょっとした刺激で、湿疹や皮膚炎を起こすことがあります。こまめなケアを心がけ、子どもの肌を皮膚トラブルから守りましょう。

  • 入浴後やお出かけ前に保湿クリームを塗る。
  • 冬の寒風に肌をさらさない。

アタマジラミに注意!!

アタマジラミは清潔にしていてもうつってしまいます。成虫は動きが速く見つけるのが難しいため、後頭部や耳の後ろに卵がついていないかチェックします。もし発見したら専用のシャンプーで駆除しましょう。(かゆみがないこともあるため注意が必要です。)

感染経路を知って病気を予防しよう

感染経路が1つではないものもあります。

接触感染
感染源に触れることで感染。手すりやタオル、ドアノブを介しても感染する。
病原性大腸菌・サルモネラ・カンピロバクター・ヘルパンギーナ・手足口病・とびひ・流行性角結膜炎・感染性胃腸炎(おう吐下痢症) など
手洗いが効果的
飛沫感染
くしゃみやせきなどで、だ液が飛び散り感染する。
咽頭結膜熱(プール熱)・インフルエンザ・りんご病・おたふくかぜ など
うがいやマスクの着用
空気感染
くしゃみ、せきなどで飛び出したウイルスが、空気中に浮遊して感染する。
水ぼうそう・結核・はしか など
予防接種を受ける 感染者に近づかない

12月の予定

■身体測定
12月3日(月) うさぎ
12月5日(水) こあら
12月6日(木) りす
12月10日(金) ひよこ
12月11日(火) きりん
12月12日(水) ぞう

印刷用書式

pagetop