このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

病気とくすり
Illness and medicine

ほけんだより

まだまだ残暑が続きますが、朝夕は過ごしやすくなってきました。園庭で遊ぶ時間が長くなるので、動きやすく、吸湿性のよい服の準備をお願いいたします。

首都圏を中心に、「風疹」の感染拡大が心配されています。患者の割合は、予防接種を受けていない成人男性が高いようです。母子手帳で、お子さまとご家族の予防接種歴を確認し、「受けていない、わからない」場合は、はしかと風疹の混合ワクチン(MR)の接種をご検討ください。

風疹ってどんな病気?

風疹の主な症状
潜伏期間は2~3週間。ピンク色の細かな発しんが、顔や首、全身に広がります。耳の後ろや首のリンパ腺が腫れたり、白目が赤くなるのも特徴です。38℃前後の熱が出ることも。発しんがなくなり、医師の許可が出るまで、登園できません。
予防接種を受けよう
風疹にかかってしまうと特効薬がないため、はしかと風疹の混合ワクチン(MR)を受けることをおすすめします。接種時期は、かかりつけの先生にご相談ください。
妊娠中は風疹の予防接種を受けることができません。まわりの方が予防接種を受けることで、妊婦さんへの感染を防ぎましょう。
妊婦さんに接触しない
風疹は、妊婦とくに妊娠初期のお母さんが感染すると、おなかの中の赤ちゃんに影響をもたらす可能性が高い病気です。 風疹にかかったお子さんを、妊婦さんや、妊娠の可能性のある人に近づけないようにしましょう。

防災の日

9月1日は「防災の日」です。いざという時に備えて、ぜひ家族全員で確認をしてください。

非常時の持ち出し品の準備
リュックの中には非常時の持ち物を詰めておきましょう。
避難する場所
避難場所がどこなのか、そこまでの経路を確認しておきましょう。
地震で倒れやすい物がないか
棚の上に置いてある物は下ろし、倒れそうな物などは固定するなどの工夫をしましょう。
家族がはぐれた場合の連絡方法
はぐれた時の待ち合わせ場所や緊急連絡先はいつも身に付けるようにしましょう。

歯の治療はすみましたか

虫歯は、早く発見し治療することで、永久歯に影響を残さずにすみます。
大切な歯を虫歯から守るため、定期的に歯科健診を受けましょう。

9月の予定

■身体測定
9月3日(月)ひよこ
9月4日(火)りす
9月5日(水)うさぎ
9月7日(金)こあら
9月10日(月)きりん
9月11日(火)ぞう
■内科健診
9月26日(水)
お休みされると、病院で受けていただく必要があります。健診の時間だけでも保育園に来られないか、ご検討ください。

印刷用書式

pagetop