このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

おたより
Letter

園だより

新年あけましておめでとうございます。平成もついに30年を迎える事になりましたが、本年も昨年と同じく変わらぬご愛顧を頂けますようお願い申し上げます。

先日、小平市私立保育園協会の園長会に参加した際、小平市の平成30年度の保育園の受け入れ人数の総数が提示されましたので、参考までにこの場を通じてお伝えしたいと思います。小平市保育園受け入れ可能人数、0歳児313名、1歳児268名、2歳児83名、3歳児124名、4歳児43名、5歳児88名、合計919名(公立・私立保育園のみの合計)となっております。加えて、小平市役所からは昨年度よりも保育園入園希望者は更に増加し、更なる保育の受け皿が今後必要になるかもしれないとの事でした。

また昨年4月から入園申込みまでの期間に、たのしい森保育園の園見学に来た家庭は約40家庭ありました。来年度も非常に高い入園倍率になることが予想されます。

空気が乾燥し寒い日々が続いていますが、体調にご留意下さい。それでは今年もよろしくお願いいたします。

園長

来年度継続通園書類について

12月末に、0歳児~4歳児クラスの方が対象となる、来年度の保育園継続通園書類一式をお渡しいたしました。(兄弟児の方は上の年齢の子が在園している園から渡されます。)保育園への提出期限を1月24日といたしますので、来年度も継続通園を希望する方は期限までに保育士に渡して下さい。

なお、市外転出や幼稚園に行く等の理由で退園される予定の方は別途市役所に「退園届」の提出が必要となりますので、こちらは1月12日までに直接市役所にて提出するようよろしくお願いします。

アルバイトの方の退職

12月いっぱいをもってアルバイトの「飯塚」が退職いたしました。来年度新卒で幼稚園の先生になることが決まっており、1月からは研修も含めて就職予定先の幼稚園で勤務するとのことでした。同じ子どもを教育、養護する者として引き続き社会に貢献していってもらいたいと思います。

今月の行事

pagetop