このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

おたより
Letter

園だより

平成最後の年も気が付けば師走を迎えました。年末になり、各種行事や年越しに向けてますますご多忙のことと思いますが、保護者の皆様には、常日頃より本園の運営にご理解ご協力を頂き改めて感謝申し上げます。

先日は寒い中「保育参加」に参加して頂きありがとうございました。保護者の方と一緒に楽しく制作を行った事は子ども達にとって、とても良い思い出になったことと思います。

最近マスメディアを通じて「保育園入園不承諾通知書」(保育園に落ちた証明書です。)を必要とする家庭が多くなっているという事が報じられています。これは昨年10月の法改正により 「保育園入園不承諾通知書」を受領すると育児休暇を子どもが2歳になるまで延長することができるようになったためです。育児休暇を延長することにより「育児休業給付金」を子どもが2歳になるまで受領する事ができるため、この制度を存分に活用しようとしているものと考察されています。しかしながら、その後に子どもを保育園に入園させたいと思っても、2歳児クラス(こあら組)からは保育園に空きはほとんど無いので、2歳児クラスからの受入のある「幼稚園」や「認定子ども園」に行くことにならざるを得ないと感じます。(これに関しても当該園に空きがあれば入園することが可能ですが、厳しい選考になると思われます。)その後の働き方を踏まえて制度を活用するのが望ましいと思うので、周囲の方等で何か制度に関して悩んでいる方がいてご質問があれば園長まで気軽にご相談下さい。

園長

暗証番号について

12月1日より、玄関の電子錠の暗証番号が変更になります。変更された番号は別途保育士よりお伝えいたします。暗証番号は保護者の方以外にはお伝えできません。

園児の安全の為、情報の漏えいにご注意、ご協力をお願いいたします。
*約1週間は移行期間にしていますので、その期間は今までの暗証番号でもご利用いただけます。

今月の行事

pagetop