このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

病気とくすり
Illness and medicine

ほけんだより

あじさいがきれいに咲く季節となりました。この時期は、急に暑くなる日があったり、肌寒い日があったり、と体調を崩しがちです。バランスのよい食事や睡眠をしっかりととり、元気に過ごしていきましょう。

歯科検診

日時:6月20日
時間:10時~
気になることがありましたらフロア担当までお知らせください。
※当日はしっかりと歯磨きをしてから登園をよろしくおねがいいたします。

健康な歯を守るために

  • 子どもの口の中を普段からよく観察しましょう。
  • 1日1回、寝る前に仕上げ磨きをしましょう。
  • 乳歯が生えはじめたら、歯磨きの習慣づけをはじめましょう。口の中を触られるのが嫌な時期です。ガーゼ等で拭くことから慣らすようにしましょう。
  • 定期的に歯科健診をうけましょう。むし歯になる前から、かかりつけの歯科医院で、歯みがき指導等を受けるのもよいでしょう。

水痘(みずぼうそう)

症状
①37~38℃の微熱
②かゆみの強い赤い発しんが、胴体から全身に、頭部まで広がる。
③赤い発しんが水疱になる。
④水疱がにごり、赤黒いかさぶたになって治っていく。
潜伏期間
11~21日
感染経路
空気感染、飛沫感染、接触感染が考えられています。
予防
予防接種→2回に分けて接種します。接種していても感染することはありますが、比較的軽く済むようです。
登園目安
「すべての発疹が痂皮化 (かひか = カサブタ化) するまで。医師による登園許可書が必要になります。
備考
・感染力の強い感染症のため、発疹が見られた際は様子を見てください。
・特に発熱と同時に、かゆみのある発疹ができたら、 水痘(みずぼうそう)の疑いがありますので、すぐに受診をしてください。
・発疹だけが見られる場合、発疹の数が増えたり、水疱になったりと変化が見られたときは、早急に受診してください。

5月の感染症(5/29付)

  • 水疱瘡……4名
  • 溶連菌感染症…4名
  • アデノウイルス…5名

印刷用書式

登園許可書・登園届
歯科通院治療結果
登園許可書(医師が記入)
登園届(保護者が記入)
投薬票
投薬票(外用薬)
投薬票(内服薬用1)(1週間用)
投薬票(内服薬用2)(1ヶ月用)
薬の預かり・与薬依頼書

pagetop