このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

おたより
Letter

クラスだより

3月23日号

ひよこぐみだより

保育園に差し込む暖かな日差しに、春の訪れを感じられる季節となりました。いよいよ今年度も残りわずか。この1年を振り返り一人ひとりが自分のペースで大きく、そしてたくましく成長した姿を見ることができとてもうれしく思います。

そんなひよこ組の子どもたちは、登園してくると朝のお支度をもくもくとこなしていきます!かばんやリュックを持ち自分のロッカーへと運んだり、タオルを引っ張り出しタオル掛けにかけたり、ノートを保育士まで届けてくれたりと大忙し!!園庭遊びも大好きで、色々な物に興味がでてきた子どもたちはお花や葉っぱ、枝など自然の物に触れて楽しんでいます。またりす組さんに続いて滑り台に登ってみたりと、日々服をどろんこにしながらも色んなことに挑戦しています。この1年を振り返るとお支度に一生懸命で真剣な顔や、自分で着替えをしようと奮闘する姿、お絵かきを見せにきてくるときの満面の笑顔など、子どもたちの色々な表情や姿を見ることができました!

そして個々の個性もはっきりしてきたこともあり、体を動かして遊ぶのが好きな子や、室内でゆっくり自分の好きなおもちゃで集中して遊ぶのが好きだったりと色々な発見をしている毎日です!

来月から新年度に入り、自分たちより小さなひよこ組のお友だちを迎えることになります。前とはちょっと違う環境や新しい職員・お友だちに戸惑い、気持ちの面で不安定になってしまう時もあるかもしれませんが、一人ひとりの気持ちを受け止めながらサポートをしていきたいと考えています!残り少ない日々を、1日1日大切に過ごしていきたいと思います。

行事予定
4月1日(土)入園式
4月3日(月)進級を祝う会
4月28日(金)誕生会
活動予定
〈室内〉
・季節の制作
・リズム遊び
・マットや鉄棒 など

〈戸外〉
・園庭あそび
・おさんぽ  など
おねがい・おしらせ
  • 新年度に向けて輪っかのひもがついたループタオル・パジャマ・リュックを使用しますので、ご準備ください。
  • リュックの準備が出来た方は、着替え一式とタオル・パジャマ・汚れ物を入れる袋(2枚)・靴下を入れて登園をお願いします。そしてママロッカーには、着替えのストックの方をご準備ください。
  • また3月31日にママロッカーの移動を行いますので、31日までにロッカーの中を何もない状態にしておいてください。

りすぐみだより

まだ肌寒さを感じる日もありますが、暖かい陽気が続くことも多く、本格的な春の訪れを感じております。三月も半ばを過ぎ、りす組さんでいられる時間も残りわずかとなってきましたね。

りす組の子どもたちは着々と二階に上がる準備を進めています。ただ二階に行って遊ぶだけではなく、幼児さんと一緒にご飯も食べるようになりました。いつもご飯を食べている場所とはまったく違う場所、環境、人、先生、そして配膳方法に始めは少し戸惑ったり緊張している様子も見受けられましたが、優しい幼児さんに囲まれて、今では楽しく食事をすることが出来るようになってきました。

少人数ずつですが今週からはお昼寝も二階で行っています。一階とは違い、二階では簡易ベッドでのお昼寝となります。このベッド、とっても良く弾むんです。乳児室に戻ってきた子どもたちからも「ボヨンボヨンだった!」と感想を頂きました♪まるでトランポリンのようですね。これが楽しくなってしまい、興奮して少~し眠るのが遅くなってしまったり・・・(汗)しかし、初めての場所でのお昼寝でも緊張の様子も無く、ぐっすり眠ることができたようで安心しております。

「今日お二階は~?」と大人に聞いてくるお友だちもおり、二階にも慣れて来ている様子です。一階とはまた違った楽しみがあり、色々なものに興味が出てきているようです。すでにお気に入りのおもちゃがある子どもたちもおり、二階に上がると真っ先に目的のおもちゃの元へ向かう姿があります。一方では、まだ中々お二階に慣れないお友だちもおり、乳児の先生が見当たらなくなると不安になってしまう姿もあります。慣れ親しんだ場所を離れることは誰しもが不安に感じてしまうことだと思います。そんな子どもたちの気持ちに寄り添い、新しくこあら組として、子どもたちが楽しい毎日を送れるように配慮していきたいと思います!

行事予定
3月25日(土) 卒園式
4月1日(土) 入園式
4月3日(月) 進級を祝う会
4月28日(金) 誕生会
保育園からのお願い
引き続き、お洋服や靴、タオルなどにお名前のご記入をお願いします。お名前が薄くなってしまっている物もございますので再度ご確認頂きたく思います。

こあらぐみだより

あと数日でこあら組のお友だちも一つお兄さんお姉さんになりますね。1年前の4月は慣れない環境に戸惑い、よく涙していたこあら組さんでしたが、いまでは毎朝「おはよう!」とにこにこ笑顔で来てくれることがほとんどになりました!また、子どもたちだけでの関わりも多くなり、自分たちだけでできることも増えてきましたね!今までは、2階のお部屋で一番下の学年だったこあら組さんですが、お兄さんお姉さんになることを、うきうきな気持ちで待っているようです。それに伴い、子どもたちが自分たちでする力を伸ばしたいということで、うさぎ組になったら、子どもたちだけでの連絡ノート・タオル・歯ブラシのお支度ができることを目指しています。朝のお忙しい時間かと思いますが、ひとつお兄さんお姉さんになった子どもたちが朝のお支度を自分たちでできるように見守って頂けるとありがたいです。

今年度1年、保護者の皆様のご理解・ご協力のおかげで、子どもたちも元気いっぱいで1年間でたくさんの成長を見せてくれました!ありがとうございました。来年度も、よろしくお願い致します!

行事予定
3月25日(土):卒園式
4月1日(土):入園式 ※在園児は参加しません。
4月3日(月):進級を祝う会
4月13日(木):身体測定
4月18日(火):春の健康診断
活動予定
・戸外遊び:散歩、ごっこ遊び、砂場遊び、縄跳び遊びなど
・室内遊び:リズム遊び、制作、コーナー遊び、マット遊び、鉄棒など

うさぎだより

日に日に厳しい寒さも和らぎ春の陽気を感じられるようになりましたね。子どもたちもわくわくしながら戸外遊びやお散歩を楽しんでいます。

今年度も残りわずかになり最近では、きりん組さんになることをとても楽しみにしているうさぎ組さんたち!保育士が玩具のお片付けをしていると、そーっとやって来て「ぼくもやるよ!」と一緒に片してくれたり、給食の準備をしていると沢山のうさぎ組さんたちが「おてつだいある~?」と満面の笑みを浮かべながら聞いてきてくれます♪黙々と片づけをしていたり、集中して遊んでいる子に「何しているのかな~?」と気になって寄ってみたりしてお友だちに興味をもつ姿に、どんどん“友だち”という存在が濃いものになっているのだなと1年を振り返りながら成長を感じています。同い年のお友だちと濃い関係を築いていっているうさぎ組さんですが、幼児フロアに乳児さんが遊びに来ることが多くなり、珍しい玩具や見慣れない風景にドキドキな乳児さんを気に掛け「〇〇ちゃん!」と何度も名前を呼んだり、一緒に遊んでお世話をしてくれる姿を良く見る様になりました。

他の学年のお友だちとも「〇〇くんはぞう組になるんだよね!」「私はきりん組になったら5歳になる!」と学年や年齢の会話が飛び交うことも多くなり、進級することに喜びと期待を持っているようで、また一つお兄さんお姉さんになることを実感しはじめてワクワクなうさぎ組さんです!

お手伝いが好きで面倒見のよいうさぎ組さんには身の回りのことも自分で出来るようになってほしいという想いから今まではお家の方と行っていた朝のお支度、連絡帳やタオル、歯ブラシなどの準備をきりん組さんになったら自分たちで準備できるようになって欲しいと思っています。きちんとお支度が出来るように保育士も一緒に確認していきますので見守っていただけたらと思います。年下の子たちのお手本になることに喜びを感じているうさぎ組さん、頼もしいきりん組さんになることだろうと私たちも楽しみにしていると共に、これからの子どもたちの成長に携われることを嬉しく思います。

そして最後になりましたが今年度一年、たくさんのご理解とご協力ありがとうございました。子どもたちの沢山の成長が見られ、充実した1年になったことと思います。来年度も実りの多い年にしていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願い致します。

行事予定
3月25日 卒園式
4月1日 入園式
4月13日 身体測定
4月18日 春の健康診断
活動予定
戸外遊び…散歩
室内遊び…リズム遊び・制作・ルールのある遊び

きりんぐみだより

春風が吹き暖かくなってきました。3月も終わりを迎え、きりん組からぞう組への進級が近づいてきました。卒園式の練習を行う中で、もうすぐぞう組に自分たちがなるのだという意識がさらに強まってきたように思います。卒園児、一人一人に感謝の気持ちを伝えるため、一人一人言葉を覚え、しっかりと届くように伝えようと頑張っています。当日は、式典のためいつもと違う雰囲気に緊張もしてしまうかもしれませんが、この緊張感の中でしっかりと式に参加できたという経験は、ぞう組への最後の大きなステップとなってくれることと思っています。

この一年、きりん組の子ども達は色々な行事を乗り越える中での成長に加え、異年齢での生活の中でも大きな成長を見せてくれました。遊びでは、年上のぞう組の友だちとサッカーや鬼ごっこ、トランプなどを楽しむ中で、ルールを守ることの大切さや友だちの意見を聞いたり、自分の意見を伝えることの大切さなどを体得し、社会性を伸ばしていきました。また、うさぎ組の友だちとの関わりも増え、自分がリーダーシップをとって遊びを展開していく姿も見られました。さらに、こあら組の友だちのお世話を積極的にする姿もあり、相手に合わせてあげたり、優しく声をかけてあけることもありました。この成長の姿を見て、きっと素敵な年長組になってくれるのではないかと嬉しく思っています。

また、自分の身の回りのことを自分でしっかり行えること、自分の持ち物をしっかり管理できることも大切な目標の一つとして考えています。朝のお仕度もその一つとして、子ども自身がきちんと行えることを目指しています。ぞう組になってからは、朝の挨拶と登園ボードの記入が終わり次第、私たちが受け入れを致しますので、連絡帳、タオル、歯ブラシの用意は子ども達に任せてもらえればと思います。きっと自分の仕事として保護者の方がついていなくても立派に行ってくれると思います!

最後になりましたが、今年一年、あたたかいご理解とたくさんのご協力、本当にありがとうございました。ぞう組はとうとう保育園最後の一年です。たくさんの充実した体験と楽しい思い出が出来るよう私達も精一杯頑張っていきますので、来年度もよろしくお願い致します。

きりん組最後のクッキング♪
楽しみにしていたクッキングでは、ピザ作りをしました。包丁を使ってピーマンや玉ねぎを切り、パンにソースを塗って、自分だけのピザを作りました。彩り良く乗せたり、野菜が苦手な子はベーコンをたっぷり乗せたり、それぞれ個性あふれるピザとなりました!そして、一人一人好きな先生にピザを作ってくれて、届けに来てくれました。思いを込めて作ってくれたピザ、とっても美味しかったです♪
行事予定
3月25日(土) 卒園式
9:45までに乳児室に登園して下さい。土曜保育以外の方は、11:00にお迎えをお願いします。
4月1日(土) 入園式
4月3日(月) 進級を祝う会
4月28日(金) 誕生会
活動予定
 室内…制作遊び、カードゲーム、編み物、リズム遊び、ダンスなど
戸外…短なわとび、フラフープ、ポックリ、サッカー(ボール遊び)、ルールのある鬼ごっこ遊びなど

ぞうぐみだより

ご卒園おめでとうございます

このおたよりも遂に最後の発行となり、保育園の登園日も残り7日となりました。明後日には、いよいよ子どもたちの晴れの舞台、卒園式があります。卒園式に向けて、歌やセリフだけでなく、立つ、座る、お辞儀をする等様々なタイミングを1つも取りこぼさずに一生懸命、真剣に取り組む子どもたち。この姿を見ているとやはり年長組になりたてだった4月に比べて、『年長組』として日々の生活や各行事を通して仲間としての意識や人に合わせようとする気持ちが随分成長したように感じます。1人1人の成長がクラス全体への成長と繋がり、この1年ともだちの森保育園の年長さんとしてひよこ組からきりん組のお友だちを引っ張っていってくれました。ぞう組のお友だちが優しく接したり、お世話する姿は今のきりん組のお友だちに引き継がれています。4月からは小学生。それぞれの学校でまたたくさんのお友だちを作り、勉強に遊びにと頑張っていって欲しいと思います。

保護者の皆様には、至らないことも多いなかご不安やご心配をおかけしたことを深くお詫びすると共に、園運営に深いご理解と多くのご協力をいただきながら暖かく見守って頂いたおかげで、現在を迎えることができたことを心より感謝申し上げます。卒園後もいつでも子どもたちと遊びに来て下さい。さらにお兄さん、お姉さんになった子どもたちの姿を見られることを楽しみにしています。1年間、ありがとうございました!

お知らせ
保育園の登園は3月31日(金)までとなります。保育園に置いてある荷物は、31日に全て持ち帰りとなります。最終登園日が31日よりも早くなる方は、ノートにてご連絡をお願いします。
卒園アルバムについて
6月頃にアルバムが保育園に届く予定になっています。届き次第、順次電話連絡をいたしますので、お手数ですが保育園まで取りに来ていただきますようお願いします。尚、1冊代金2000円と引き換えになります。