このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

おたより
Letter

園だより

1月号

あけましておめでとうございます

どなたさまも輝かしい新年をお迎えのことと存じます。旧年中は、本園の保育に対し格別のご理解、ご協力を賜り誠にありがとうございました。

本年は戌年です。戌年の「戌」は「滅」に起因すると言われています。この「滅」は単に滅びると言う意味だけではなく、草木が種子を蒔いたあと、一度枯れて休眠する事を指すとも言われます。新たな生命を育むための大事な年といったところでしょうか。

0歳から通う子どもは5年間保育園に通う事となります。やさしい森保育園も本年5年目を迎えます。初めて迎える区切りの5年目に向けての充実した1年としたいと思います。職員一同、本年もすべての子どもが「最善の利益」を享受できるよう、誉める保育、見守る保育に全力を傾注する所存です。どうぞ、変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

お楽しみ会

今年は子どもたち一人ひとりにプレゼントが届きました!!
中身はおうちに帰ってから見る約束をサンタさんとしました♪

もちつき

定期公開日の日に行ったので参加してくださった保護者の方にも一緒にお餅をついてもらいました。
そのお餅はぞう組さんが、手や服にお餅がつきながらも一生懸命形を整えて鏡餅にしてくれました。

思わぬ事故につながらないために・・・

先日、二階フロアでお子さまを引き渡し後、階段を一人で降り玄関で遊ぶ様子が見られたり、一階廊下を走り回っていることがありました。
二階階段の踊り場の鍵は保護者の方が開けて、お子様と出ていただき、お迎えに来た際に他のお子様が飛び出しそうになったらお止めいただく様ご協力お願いします。

今後の予定

pagetop