このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

おたより
Letter

園だより

4月号
ご入園・ご進級おめでとうございます

こんにちは、本年度より「やさしい森保育園」の園長となりました「眞鍋 健(けん)」です。簡潔に、自己紹介をさせて頂きます。

前任園長と同じ九州出身で、社会福祉法人森友会へは平成25年に入職し、副園長を2年間、園長を3年間勤めました。主任保育士の長谷川とは5年前に「なかよしの森保育園」で1年間一緒に仕事をしたことがあります。家族構成は家内と子ども4人の6人で府中市に住んでいます。

法人の保育理念「すべての子どもの最善の利益のために」日々の保育で実践していきたいと考えています。

具体的には乳幼児期の特性をふまえ、それぞれの園児が自分でやりたいことを見つけ、自分から人やものや環境にかかわって遊びに取り組んでいくことを重視しています。従って1日の過ごし方はその子どもの興味や関心によってそれぞれに違います。園児1人ひとりの思いに沿った生活の自然な流れを大切に考え、同じことを同じ時にどの子どもにも教え込むようなことはしません。その時々に、1人ひとりに合わせた関わりを行って個々の子どもの興味や意欲、自ら考え行動する姿勢を育てたいと考えています。よろしくお願いします。

園庭について

園庭の築山が砂ぼこりがまい、土壌の状態も良くないので4月2日~4月16日の期間工事を行います。そのため、工事期間中は園庭への出入りができなくなります。また、園庭に接する歩道も工事車両が出入り、停車するので通行が不便になります。ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力をお願いします。

職員紹介について

職員紹介は後日掲示板にて掲示させていただきます。

手作り教材

月に一度、玄関に子どもたちに提供する教材・教具を職員が作って展示いたします。それぞれ、「こんな風に遊んでほしいな」「こんなことができるようになったらいいな」など職員の思いやセールスポイントも書いてますので、ぜひ見てください。 展示後、各フロアにて子どもたちへ手作り玩具を提供いたします。

お願い

下記の図の赤線で囲われた4か所は、ほんま歯科さんの駐車場になりますので、そちらには余程の混雑が無い限り駐車されないようお願い致します。
また、後から迎えに来られる方のために受け渡し後の速やかな出庫をお願い申し上げます。

おしらせ

  • 内科健診は全園児対象になりますのでなるべく登園するようお願いします。
  • 玄関にあるおたよりがなくなってしまった場合やバックナンバーが必要な場合は職員までお声掛けください。

今後の予定

pagetop