このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

病気とくすり
Illness and medicine

ほけんだより

暑い夏を元気いっぱい過ごした子どもたち。そろそろ夏の疲れが出るころです。
園でも、子どもたちの体調の変化に気をつけてみていきます。

9月9日は救急の日 救急用品の点検を

□  滅菌ガーゼ
□  ばんそうこう
□  はさみ
□  ピンセット
□  ポリ袋
□  三角巾
□  脱脂綿
□  体温計
□  熱冷まし用シート
□  ポケットティッシュ
□  包帯
□  綿棒
□  とげ抜き
□  消毒薬、外傷用薬品など

ご家庭に救急箱の用意はありますか?
いざというときにすぐ取り出せるよう、必要な物をそろえておくと安心です。ときどきは中身をチェックして、期限の切れた薬品の入れ替えや、よく使う物の補充などをしておきましょう。

先月流行りの病気

先月は乳児クラスでRSウイルス感染症、幼児クラスでは手足口病が流行りました。水痘は2名発症しましたが、感染が広がることなく終息となりました。

夏の疲れや季節の変わり目で体調を崩しやすい時期です。十分な休息と栄養摂取を心がけましょう。
乳児 RS 8名、突発性発疹 1名
幼児 手足口病12名、水痘 2名、溶連菌 1名

9月末日は“乳幼児医療証”の切り替えとなります!

新しい“乳幼児医療証”のコピーが必要になりますので、切り替わりましたら、なるべく早めにご持参いただきますようお願いします。なお、“健康保険証”の期限が切れている場合や変更がある場合は、新しい健康保険証のコピーもお願いします。

小学校入学準備に2回目の麻疹・風疹ワクチンを受けましょう!

麻疹・風疹ワクチン(MR)

対象者
第1期 1歳児
第2期 5~7歳未満で小学校就学前の1年間(就学前年度4/1~3/31)の児 ←ぞう組が対象です

※第1期、第2期を過ぎてしまいますと、定期の予防接種として受けられなくなってしまいます。小学校の入学前に接種がすんでいるかどうかを確認しましょう。
第2期でまだ1回も予防接種を受けていない場合は、かかりつけ医に相談しましょう。
※都内で風疹の発生数が増加しています。妊娠中の方は注意が必要です。大人も予防接種が推奨されています。

手足口病後は爪甲脱落症になることも!?

手足口病の後1~2か月後に起こる爪の症状です。
原因となるウィルスはコクサッキーウイルスA6型で、手足口病に罹った全ての人がなるわけではありません。爪の根本が浮いて2枚爪のようになりますが、新しい爪ができ、古い爪は自然と剥がれ落ちていきます。爪が乾燥していると割れやすいので保湿をし、爪がひっかかって痛んだり、気になったりするようなら絆創膏で保護してあげると良いでしょう。

pagetop