このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

病気とくすり
Illness and medicine

ほけんだより

梅雨が近付いてきました。湿度・温度ともに高くなり、また天気が変わりやすいこの時期は、もっとも体調を崩しやすい時期でもあります。 過ごしやすい環境作りに配慮し、毎日のお子さまの様子の変化に気を配っていきましょう。

内科検診・歯科検診の結果

内科検診では、発疹や掻き傷などの肌荒れを指摘された子がいました。水いぼがある子は水遊びも近づいているので、少ないうちに取ってもらってもいいかもしれません。

歯科検診は全体的に虫歯は少ないと先生に褒められました。虫歯と書かれた子も軽いものでしたので経過をみていきましょう。

6月20日(水)歯みがき指導を行います

3~5歳児を対象に歯みがき指導を行います。うさぎ組はこの日より、園での歯みがきが始まります。歯ブラシとコップのご用意をお願いします。

ご家庭でも歯みがきの習慣をつけ、子どもが磨いたあとに、親が仕上げ磨きをしてあげてください。

帽子をかぶりましょう

1年のうちでも 5~9月は紫外線の多い時期。
外に出るときは、必ず帽子をかぶるようにしましょう。帽子は、つばが広く、通気性のよい素材のものがおすすめです。

水あそびが 始まります

来月はプール開きです。 元気に楽しくあそぶためにも、体調を整え、肌荒れのある子は今のうちに対処しましょう。水いぼは水着で覆えていれば入水OKですが、とびひの場合は悪化してしまうためプールには入れません。

先月のようす

先月は乳児クラスで今年入園の子の発熱が目立ち、中耳炎や気管支炎になる子もいました。症状がひどくなる前に受診し、休息も大切にしてください。鼻と目は鼻涙管という管で繋がっているため鼻水から目やにが出て、結膜炎になるケースもありますので気をつけましょう。
月末に、アデノウイルス感染症が出ました。症状がある場合は早めに受診しましょう。

アデノウイルス感染症

症状によって診断名が分けられます。

アデノウィルス扁桃炎
高熱・のどの痛み
咽頭結膜熱(プール熱)
高熱・目の充血・目やに・のどの痛み・首のリンパ節の腫れ、痛み
流行性角結膜炎(はやり目)
目の充血・目やに

上記の病気と診断されたら登園許可書が必要です

pagetop