このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

病気とくすり
Illness and medicine

ほけんだより

朝夕の冷え込みが感じられるようになりました。身体が冷えると抵抗力が低下して体調を崩しやすくなります。これからやってくる本格的な冬に向けて、かぜに負けないじょうぶな体作りを心がけましょう。

11月8日はいい歯の日★どうしてむし歯になるの?

歯質・糖質・菌(微生物)・時間の4つの条件が重なり合ったとき、むし歯になります。歯質は遺伝的な要素もあり、変えることはできませんが、それ以外の要因は、大人の配慮や、正しい習慣を身につけることでクリアできるもの。乳幼児期は、大人の仕上げ磨きを欠かさずにしましょう。

11月16日(金)6歳臼歯のお話し

5歳児クラスを対象に、6歳臼歯のお話しをします。歯が生え変わり始めている子もいるので、子どもの歯から大人の歯になっていくことに、子どもたちが関心を持ってくれたらと思います。

薄着で元気!

薄着でいると、冷たい外気が刺激と鳴って自律神経などの神経系全体が活発に働くようになります。体温調節機能も高まるのでかぜをひきにくく、寒さに対する抵抗力が強い体になれるというわけです。

また、薄着は運動能力の発達を促すとも言われます。もこもこ着込んでいては動きにくくて活発になれませんね。かぜに負けず、元気に体を動かしてあそべる子でいられるよう、薄着を習慣づけていきましょう。

おねがい

まだ新しい乳児医療証のコピーを持って来ていないご家庭は早めに園にお持ちください。緊急時、病院を受診する際に必要になりますので、よろしくお願いいたします。

先月流行りの病気

目立った感染症の流行もなく、比較的病欠が少ない月となりました。咳や鼻水が出ている子は多いので、かぜ等こじらせないように気を付けたいですね。
乳児 突発性発疹1名
幼児 伝染性紅斑(りんご病)2名・溶連菌感染症1名

pagetop