このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

一時預かりだよりRAINBOW
Temporary childcare letter

初夏を感じるこの季節。

蒸し暑い日が続いていますが、子ども達は汗をいっぱいかきながらも夢中になって遊びを楽しんでいます。

在園児との関わりも増えてきた中で、遊び方やルールを教えてもらう姿もみられる様になりました。一緒に畑に行って虫を探したりどんどん大きくなっている夏野菜を見たり、砂場で協力しながら山を作ったりと楽しそうに過ごしています。

これから、熱中症にかかりやすい季節になります。水分補給を十分に行いながら、今月も元気に楽しく過ごしていきたいと思います。

早寝早起きを心がけましょう
~早寝早起きを実践すると沢山のメリットがあります~

①生活のリズムが整う
早寝早起きを実践すると自然と生活リズムが整います。朝早く起きて日光を浴びると人間の体の中ではメラトニンというホルモンが分泌されます。このメラトニンは眠りを誘うホルモンです。メラトニンには日光を浴びてから約15時間後に分泌される性質があります。ですから早起きして朝6時頃に日光を浴びると15時間後の21時頃に自然と眠くなり生活リズムが整っていきます。
②朝食をしっかり食べる時間があるので脳が活性化する
早起きをすると、こども園や学校に行くまでにゆったりとした時間をとる事ができます。時間があると朝食もゆっくり食べる事ができますね。パンやごはんなどの炭水化物を含んだバランスの良い朝食を食べると、脳の唯一の栄養分であるブドウ糖が脳まで届き、脳が活性化します。
③心にゆとりが生まれる
朝、起きる時間が遅くなると心にゆとりが無くなりイライラしてしまったり、攻撃的になったりしてしまいます。朝早く起きて心や時間にゆとりをもつ事で、お友だちに対しても優しくなれたり心配りができたりします。

たなばたさま

①ささのはさらさら のきばにゆれる
 おほしさまきらきら きんぎんすなご

②ごしきのたんざく わたしがかいた
 おほしさまきらきら そらからみてる

一時預かり

※一時預かりは園に在籍していないお子さまが対象です。概要はこちらをご覧ください。

pagetop