このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

おたより
Letter

園だより

新年おめでとうございます

ご家族おそろいで輝かしい新年をお迎えのことと存じます。旧年中は本園の保育に対し格別のご理解、ご協力を賜り心よりお礼申し上げます。今年も職員一同、心を一つにしてお子様の心も体も健全に成長・発達するよう保育に邁進する所存でございますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

皆様にとって幸多き一年となりますことを心からお祈りいたします。

ゆめの森こども園 職員一同

第5回 生活発表会

12月9日(土)
1部 9:15~10:00
2部 10:30~12:00

1部として0・1・2歳の発表を9時15分から、2部として10時30分から3・4・5歳の発表を行いました。1部・2部合わせて300名を超す多くの方々にご来場いただき大変嬉しく思います。昨年のような混雑を少しでも解消したいとの思いから、今年は3階遊戯室をサテライト会場として映像で観れるように工夫しました。「3階はゆったりと観覧でき良かった」との声があった反面、「映像が見にくかった」「声が聞きとりにくく表情も見えにく」という声もいただいています。今後の課題として受け止めていきたいと思います。

また、「壱岐南小学校体育館を借りたらどうか」との声もありましたが、厳寒期に長時間、暖房設備のない体育館で実施するのは子どもにも負担になりますし観覧する方も寒さに耐え切れないと思いますので、実施は厳しいと考えています。今年のような形で、より見やすくなるよう工夫してまいりたいと思います。

内容については、「子どもが伸び伸びと生き生きとしていて素敵だった」「年齢に合った内容であった」「先生方のアイデアと努力が感じられた」など多数お褒めの言葉をいただきました。反面、「ステージを作ってみてはどうか」「全員の顔が見れるような配慮を」「自分の子がいつ出るのか分かるようにしてほしい」等々、改善要望も出されています。会場の関係で改善が難しいところもありますが、いただいた意見を参考により良いものになるよう職員で考えあってみたいと思います。

今回はオペレッタやリズムなど身体表現が中心でしたが、2月は「作品展示会」として、子ども達が1年間四季折々に制作をした作品を3階遊戯室に展示し、子ども達の成長の足跡を見ていただきたいと思います。楽しみにお待ちください。


①ひよこ・りす フィンガータップによる「きらきらぼし」「手を叩きましょう」

②こあら ミニオペレッタ「ももたろう」

③ひよこ・りす お名前呼び・リズム遊び「おべんとうバス」

④こあら 遊戯「トモダチのわお!」

⑤きりん・ぞう(女の子) 遊戯「チョコレートディスコ」

⑥きりん・ぞう(男の子) 遊戯「友よ~この先もずっと」

⑦うさぎ オペレッタ「3びきのヤギとトロル」

⑧ぞう 合奏「ミッキーマウスマーチ」

⑨うさぎ 遊戯「おどるんようび」

⑩うさぎ 遊戯「なんじゃもんじゃにんじゃ」

⑪きりん オペレッタ「おむすびころりん」

⑫きりん・ぞう(女の子) 遊戯「走れ!」

⑬きりん・ぞう 遊戯「まだ君は知らないMY PRETTIEST GIRL」

⑭うさぎ 合唱「幸せなら手を叩こう」「にんげんっていいな」

⑮ぞう オペレッタ「3びきのこぶた」

⑯きりん・ぞう 合唱「あしたははれる」「キセキ」

職員の退職

本園に平成26年度より4年間勤務していた調理員の本田が、自己都合により12月末日をもって退職いたしました。

保護者の皆様にはこれまでのご厚情に心から感謝申し上げます。

職員の採用

○村尾 パート調理員→正職調理員へ
○竹下 パート調理員採用(1月12日付)
よろしくお願いします!

育児講演会

前福岡女学院大学教授の牛島先生をお招きして第2回育児講演会を開催します。前回は聴講家庭が10家庭と大変少なく残念に思いました。子育てに関する貴重なお話が聴けますので、是非、多くの保護者の皆様に聴講していただきたいと思います。
★日時:1月20日(土)保育参観後 11:00~12:00
★講師:(前)福岡女学院大学教授 牛島達郎先生
★演題:「子どもの健やかな成長を願って」

今月の行事

  • 【初夢】皆様はどんな初夢を見ましたか。「一富士二鷹三茄子」と言われるように富士山や鷹、茄子の夢が吉とされています。それは言葉の音から「富士」は『無事』、「鷹」は『高く飛躍する』、「なす」は『成す』を連想するからだそうです。
  • 1月は個人面談月間です。短い時間での懇談となりますので、相談したい点を整理しておいてください。

pagetop