このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

おたより
Letter

園だより

5月8日(水)に滋賀県大津市で起きた交通事故や、5月28日(火)に神奈川県川崎市で起きた殺傷事件など、子どもが巻き込まれる事故事件が多く発生していることに心が痛みます。どちらも防ぐことが難しい事故事件ですが、常に危機管理を持つことが大切だと改めて思いました。あかねの森保育園では散歩ルートをあらかじめ設定し、それ以外のルートを通るときは必ず下見をするようにしています。少しでも安全なルートで散歩を楽しみたいと思います。

しかし、これから気温も上がり熱中症にも気を付けなければなりません。今後、散歩の回数は減ってきてしまうかもしれませんがご理解いただけると幸いです。

当園での散歩は2つのことを心掛けています。

1つ目は「少人数での散歩」です。大人数だと子どもの気づきに共感しずらいですが、少人数だとゆっくり関わることができます。“花が咲いている”“ダンゴムシを見つけた”“救急車が走っている”など、子どもの発見にゆっくり関わることで子どもの気持ちは十分に満たされます。

2つ目は「自分で歩く」ことです。よく街中で、子どもを散歩車に乗せて散歩をしている風景を見たことがあるかと思いますが、当園では散歩車は使用しません。必ず自分の足で歩きます。自分が興味を持ったところに‘行って’‘見て’‘触って’‘感じて’欲しいからです。

ぜひ皆様もお買い物などに行くときはお子様とお散歩がてら歩いて行ってはいかがでしょうか。新たな発見があるかもしれません。私は息子との散歩中、石をたくさん拾う姿を見て、「やっぱりみんな石を集めるんだな」と再確認しました。

園長 井上宇宙

おしらせとお願い

7月1日(月)より玄関の暗証番号を変更します。6月24日(月)から新しい番号をお伝えいたしますので、職員にお尋ねください。
また、再度のお願いにはなりますが、玄関の開錠、テンキーの操作は必ず保護者の方が行ってください。お子様の安全と保護者の方の安心を守るため、ご協力お願いします。

今月の行事

pagetop