このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

おたより
Letter

園だより

今年の家族の日は、子ども達が家族の皆様をイメージした花をアレンジするという取り組みを行いました。初めての試みでしたが、各学年ごとのアレンジメントが玄関に飾られていくたびに、子ども達の家族の皆様に対する温かい思いが、形となっていく様子が感じられました。お迎えの時に、どの花を活けたのか楽しそうに一緒に探す方もいらっしゃいました。いつも、お誕生日の日に花を買いに行くお花屋さんのご協力もあり、子ども達が注文した様々な色のお花を毎回奇麗な状態で園に届けてくださいました。

「お花が途中で折れてしまうかもしれないから少しおまけしておくね。」と、子ども達のアレンジメントをお花屋さんも応援してくれていました。

興味を持った出来事に取り組む時の子ども達の表情、時に驚くほどのたくましさを感じる事もあります。「たくましく」とはどのような姿なのか考えてみました。

大人になった時に自分の目指す道を切り開いていくという意味では、判断力、行動力、統率力・・・などを想い浮かべるかもしれません。

私が考える、乳幼児の「たくましさ」とは、まずはその子の個性を尊重して人それぞれ違って良いと思います。子ども一人ひとり個性があります。例えば難しい課題に取り組もうとするとき、負けず嫌いで自分でやりとげたいと思う子は、何度も失敗する中で創意工夫し問題を解決する事がたくましさ。

じっくり考える子が、しばらく考えて解決できない時に、「誰かに相談してみよう」と自分の困っている状況を発信できる事もたくましさ。

個性が違うので、問題解決までに見られる姿は違いますが、「現状から脱するために行動する」という結果に至れば、その行動からはたくましさを感じられると思います。また、お友達が困っている時に手を差し伸べられる優しさも、たくましさと同じく子ども達に育って欲しい姿であります。

今回は、「たくましさ」という内容をお伝えしましたが新入園児さんも在園児さんも4月から、たくさんのお友達や先生との出会いを経験しました。新しい環境の中で毎日保育園に通って来てくれる子ども達の時には甘えたい気持ちもしっかりと受け入れてあげたいと思います。

ご家庭で作ってみませんか?

  1. マスキングテープを折り合わせます(二枚分作ります。)
  2. 端を丸く切り、二枚をモールで止めます。

お知らせ

7月1日新入園児さんのお知らせ。
7月1日 4歳児(きりんぐみ)1名の新入園児さんのお知らせです。
「一日のできごと」「フロアだより」でお名前や写真を掲示させていただきます。

今月の予定

pagetop