このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

おたより
Letter

園だより

暑気日ごとに厳しさが増していきます。 また、梅雨の時期にも入ります。蒸し暑くなると夜もゆっくり眠れなくなり、体調も崩しやすくなります。体調管理に気をつけてじめじめとしたこの時期を乗り越えていきましょう。

職員人権研修会に参加して

私たち職員は、いろいろな研修に行ってます。保育の質の向上、保育士一人ひとりのスキルアップを目的としていますが、中でも福岡市は人権に関わる研修がたくさんあります。

一部ですが人権研修に行った職員の研修報告をみて森友会の保育で大切にしていることと結びつくものがあったので紹介したいと思います。

最高(勇気のでる)言葉
「あなたと出会えて嬉しい」「あなたを産んで嬉しい」と声に出して伝えていくことで、自尊感情を育てる。言葉にして伝えていくことで、自分の気持ちを相手に伝えようとし、その気持ちを相手が理解しようとすることができる。この言葉を掛けていくことで、いじめや差別をなくしていけると書いていました。
「先生はあなたに出会えて幸せ。」「あなたのことが大好き。」子どもに最高(勇気のでる)言葉をかけられる達人ありたいと思いました。「ありがとう。」「嬉しい。」も最高(勇気のでる)言葉ですよね。
子ども一人ひとりの人格を認め、誉め、自己肯定感が持てる子、心の根っこを育てていきたいと思います。 しっとりとした声で話すことが最も相手に伝わりやすいそうです。

気になるニュース

最近、子どもたちが犠牲になる痛ましい事故や事件が多いですね。福岡市指導監査課からも「児童の安全確保について(通知)」連絡がありました。

  • 保育園の送迎時や外出する場合は絶対に保護者のそばを離れない。
  • 危険個所に近づかない。
  • 知らない人についていかない。 など。

保育園でも子どもたちに知らせていきますがご家庭でも繰り返し話をして下さい。
また、園においては地域関係機関と連携し、送迎時には特に安全に対する確認を行うこと。不審者等が目撃された場合には、情報提供を行う等、防犯体制を整えていきたいと思います。

おしらせ

  • 6月1日より新しい職員が入職します。(4月の園だよりに掲載済)名前は、園原(そのはら)先生です。宜しくお願い致します。
  • 6月1日より、0.1.2歳児の個人面談を行います。日時を再確認し、時間に遅れないようにお願い致します。
  • 6月11日(火)全園児の歯科健診を予定しています。園医である、かつまた歯科医院の先生が来てくれます。その日はなるべく欠席しないようお願いいたします。
  • 6月19日(水)にあります観劇についてですが、その日は、「人形芝居かすぺる」の方がみえて白雪姫を披露してくれます。2.3.4.5歳児を対象に観ますが、その際に一人600円の料金がかかり、観覧する園児のみ料金をいただくようになります。料金に関しましては、7月にゆうちょの口座より振替させていただきます。
  • 6月22日(土)給食試食会に参加する方は、内容をよく確認しておいて下さい。
  • 駐車場でのマナーを再確認したいと思います。車で送迎される方は、車のエンジンをきる。子どもと手をつなぎ登降園する。玄関ドアは必ず閉める。必ずお守り下さい。
    また、降園後、駐車場で保護者の方が立ち話しをしていて、子どもたちが駐車場で遊んでいることがあります。事故につながりかねませんので降園後は速やかに降園されますようお願い致します。 

今月の行事

pagetop