このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

病気とくすり
Illness and medicine

ほけんだより

残暑は厳しいですが、朝夕は気温がぐっと下がる日もでてきました。夏の疲れが出てくる頃です。食欲がない、いつもより元気がないなど、お子さまの体調の小さな変化を見落とさないように注意しましょう。

8月30日から9月5日は防災週間です。忙しい毎日、ついつい後回しにしてしまいがちですが、この機会に身の回りの安全について見直してみましょう。

9月25日(水)は内科健診です

お休みされると、病院で受けていただく必要があります。都合休みの場合、健診の時間だけでも保育園に来られないか、ご検討ください。

救急の日

9月9日は救急の日です。お子さまがけがをしたり、具合が悪くなった時に、すぐに使えるように、救急箱を準備されることをおすすめします。

  • 中身を点検しておきましょう。(普段よく使う薬、ガーゼ、テープ、はさみ、爪切り、ピンセット、ばんそうこう、体温計、脱脂綿、綿棒、包帯、三角巾は入れておくと便利です。)
  • 薬の使用期限を確認しましょう。
  • 消耗品は使ったら補充しましょう。

事故対策チェックリスト

  1. 子どもを家や車に残さない。
  2. 自動車に乗るときは、チャイルドシートを後部座席に正しく取り付けて乗せている。
  3. 浴槽に水をためたままにしない。
  4. 医薬品、化粧品、洗剤などは、子どもの手の届かないところに置く。
  5. たばこや灰皿は、子どもの手の届かないところに置く。
  6. ピーナッツやあめ玉などは、子どもの手の届かないところに置く。
  7. ストーブやヒーターなどは、安全柵で囲う。炊飯器やポット、アイロンなどは子どもが直接触れないようにしている。
  8. お箸や歯ブラシなどをくわえたまま走らせない。
  9. 滑り台やブランコの安全な乗り方を教えている。
  10. ベランダや窓のそばに踏み台になるものを置かない。

9月の予定

■身体測定
9月2日(月) ひよこ
9月3日(火) りす   
9月4日(水) こあら
9月5日(木) うさぎ
9月6日(金) きりん
9月9日(月) ぞう

印刷用書式

pagetop