このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

おたより
Letter

園だより

好奇心を大切に

「令和」の時代が始まりました。かつてない10連休という長いお休みを皆様どのようにお過ごしでしたでしょうか。遠出をされたり、ご近所で過ごしたり、中にはお仕事でお休みをあまりとれなかった方もいらっしゃるのではないかと思います。本当にご苦労様でした。新年度になって1ヶ月。新しく入ったおともだちも保育園や保育者に徐々に慣れてお部屋の教具や教材で遊べるようになりました。2階の保育室で過ごすようになったこあら組さんをはじめ、うさぎ、きりん、ぞう組のおともだちも保育園での新しい活動が始まっています。保育者も教具、教材をそろえたり、新しいプログラムを準備しています。5月は早速、中野ゼロホールでのプラネタリウム見学やきりん、ぞう組の遠足があります。季節もよく、気持ちのいい外出になると思います。

プラネタリウムといえば、ブラックホールの話を聞きたいと思い、江東区青海の日本科学未来館に行ってきました。熱心な天文ファンが集まる中で未来館の若い研究者が天文学上の大発見をうれしそうに解説してくれました。東京にはいろいろな博物館がたくさんあって、親子で気軽に訪れることができ、とてもいい環境だとしみじみ感じます。当日も多くの家族連れでにぎわっていました。

子どもたちはいろいろなことに興味をもち、好奇心の塊です。保育室の図書コーナーには各種の図鑑を備えていますが、重い図鑑を抱えるように持ちながら広げ、熱心に眺めている子どもたちをよく見かけます。動物、植物、魚類、恐竜・・・。1冊の絵本が科学者になるきっかけになった例もあります。ゴールデンウィークは終わりましたが、お休みの日にはいろいろな博物館や動物園にでかけ、お子様の好奇心を刺激してみてはどうでしょうか。

さて、園では今年、保護者の皆様にバスキャッチを通じて、毎月、園運営に役立てるためのアンケートを実施してまいります。皆様の率直なご意見をお聞かせください。下旬には保護者会を予定しています。一年間の保育園の活動をお話しするとともに、ご家庭でのお子様の様子など、保護者の皆様同士が知り合い、話し合える機会にもしたいと思っております。お忙しいとは存じますが、ご参加いただきますようお願いします。

園長 小手川義光

ご確認をお願い致します

日頃より廃材・新聞紙の回収にご協力頂きありがとうございます。
アレルギーのあるお子様もいらっしゃる為、以下の物はご遠慮頂いております。ご理解とご協力、お願い致します。

× 回収していないもの
小麦、卵、乳製品、バナナを含む製品のお菓子の空き箱・牛乳パック・キャラクターがついている箱

なお、今年度も以下の物を集めています。どうぞよろしくお願い致します。

○ 回収しているもの
ティッシュ箱・トイレットペーパーの芯・食品トレー・新聞紙・ジュースの紙パック

ありがとうございました!

雑巾回収のご協力、ありがとうございました。皆様から頂いた雑巾は、園内の清掃等に活用させていただきます。
なお、まだお持ちでない方のご提供をお待ちしております。
どうぞよろしくお願い致します。

おしらせ

今年度より、職員がスリッパを着用しています。
足音を立てないように歩く等、職員一人ひとりの所作について改めて向き合う意識作りを兼ねております。より一層丁寧な保育ができるよう努めて参ります。
ご理解の程、宜しく願い致します。

一時保育について

●利用日時:平日の9時から17時
●利用料金:1時間600円
●予約日時:平日の9時から17時
※面接は毎日13:30から1組のみです。事前にお電話にてご予約をお取り下さい。面接時、HPの年齢別生活記入用紙、乳児医療証と保険証のコピー、母子手帳をご持参ください。
※面接後に登録完了となる為、ご予約はその日以降にお電話にてお願い致します。

今月の行事

おねがい

  • 持ち物には全て記名をお願いします。
  • ベビーカーをご利用の方は必ず畳んで決められたスペースに置いて下さい。
  • 路上駐輪はせず、敷地内の駐輪場に停めて下さい。

pagetop