このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

おねがい

おたより
Letter

ともだちだより6月号

乳児ともだちだより

先週末、梅雨入りのニュースが入ってきました。梅雨と聞くとマイナスな事ばかり考えてしまいますが、飲み水や農作物にとっては大事な雨。外遊びの機会は減ってしまいますが、その分室内での遊びを十分満喫出来るよう、日々子ども達の興味関心に目を向け環境作りをして行きたいと思います。

先日、定期的に設けている乳児フロア会議、並びに職員会議で出た議題について少し書きたいと思います。乳児室の扉が常に開いていることについて、何の為に開けているのか、という議題で話し合いました。まだうまく自分の思いを表現出来ない子どもたちが、自分の意思で好きな場所へ自由に行ける事で視野が広がり、たくさんの刺激が受けられる。事務所にいる職員や2階の職員、幼児フロアの子どもたち、給食室、保護者の方とのコミュニケーションに繋がる。また、部屋から出て行くことを、出てしまったというマイナスな気持ちを持たず、逆に一対一での関わりが出来る、とプラスに考えることも大事にしたいという意見がでました。ただ、一歩間違えれば怪我に繋がる危険性もあるので、保育や子どもたちとの関わりの見直しを怠らない事、常に“自分たちが”ではなく、“子どもたちにとってどうなのか”を大事にしようと改めて再確認をしました。

日頃、私たちは拍手と表情で子どもたちを誉めるようにしています。どこかで拍手が起きれば、なにがあったのだろう、誰が誉められているのだろうと顔を上げ、拍手のおきている方を見る。みんなが笑顔で拍手をする事で部屋全体が明るい雰囲気になります。今では子どもたちからも拍手が起きたり、一緒に拍手をしてくれる子もいて、とても温かい気持ちになります。

蒸し暑い日が続くと、あせもや虫刺されなどの肌トラブルが多くなり、とびひになってしまうこともあります。着替えやシャワーなどで汗がたまらないよう気を付けたり、トラブルが起きたらすぐに受診するなどをして快適に過ごせるよう、ご家庭と連携をとりながら保育をしていきたいと思います。

活動予定

室内:感触遊び(絵の具、クレヨン、粘土など)、はさみ、七夕制作、リズム遊び
戸外:砂遊び、虫探し、滑り台、おままごと、しゃぼん玉等

水遊びについてのお知らせ

今年も園庭にコーナーを作り、水遊びや気温に応じてシャワーを行います。普段の泥水遊びとは別に、タライに水を溜めて教具を出し、水に触れる気持ちよさや楽しさを感じてもらえたらと思っています。

体調の様子にて水遊びやシャワーなしの場合はノート、もしくは口頭でお知らせ頂きますようお願いいたします。

水遊びの期間:7月1日~9月末まで
持ち物について:タオル(スポーツタオル、フェイスタオルなど)、濡れた服やタオルを入れるビニール袋 
※水遊び中も泥がついてしまう事があります。引き続き汚れても良い服での登園をお願い致します。
※水遊び用の持ち物は、登園リュックに入れて頂くようお願いいたします。毎日入れて頂き、使用したら新しいものをご用意ください。
また、水遊びが始まるまでは、シャワーを行うことがございますのでママロッカーにタオルを1枚ご準備ください。

幼児ともだちだより

色とりどりの紫陽花。雨の日に外に出てくる虫たち。この時期ならではの自然に触れたり、室内では季節の制作など遊びを楽しんでいます。

子どもたちは、様々な環境の中で友だちとの関わりを育んでいています。乳児の部屋に行ったり、園庭などで年下のお友だちに会うと「○○ちゃんかわいいね」と優しくほっぺを触り、泣いていると教具を持っていき、気に掛ける姿もあります。乳児のお友だちが二階の部屋に遊びに来て絵の具の描画に興味を持っていると、こあら組のお友だちが「○○ちゃんこれで遊びたいの」と尋ね、スモックを持って着せてあげる姿もありました。年上のお友だちに憧れを持ち、「○○ちゃんこれってどうやるの」と遊び方を聞き、アイロンビーズやペーパークラフトの制作など少し難しい遊びにもチャレンジする姿もみられます。

最近は表現スペースで好きな曲を流して年上のお友だちをお手本として踊りを楽しんだり、かもつ列車やハンカチ落としのゲームを楽しんでいます。

気温の寒暖差がある時期ですが、体調管理に気をつけながら過ごしていきたいと思います。

水遊びについてのお知らせ

今年も園庭にてコーナーをを作り、水遊びや気温に応じてシャワーを行います。普段の泥水遊びとは別に、タライに水を溜めて教具を出して、水に触れる気持ちよさや楽しさを感じてもらえたらと思っています。

体調の様子にて水遊びやシャワーなしの場合はノート、もしくは口頭でお知らせ頂きますよう、お願い致します。
なお、5歳児クラスのみ国分寺市民プールに行き、水に顔をつけたり、泳いだりする経験をします。
ぞう組は後日、別途手紙を配布します。

水遊びの期間:7月1日~9月末まで
持ち物について:タオル(スポーツタオル、フェイスタオルなど)、濡れた服やタオルを入れるビニール袋
※水遊び中も泥がついてしまう事があります。引き続き汚れても良い服装での登園をお願い致します。
※水遊び期間はいつもより着替えを多めにご用意下さい。(パンツも同様に)
※水遊び用の持ち物は、登園リュックに入れて頂くようお願い致します。毎日入れて頂き、使用したら新しいものをご用意ください。
※水遊びが始まるまでは、汗や汚れ具合によりシャワーを行うことがありますのでタオル一枚を17日(月)からご用意お願い致します。

活動内容

・戸外→砂遊び、鬼ごっこ、おうちごっこ
・室内→ブロック、パズル、粘土、おままごと、トランプ、カードゲーム、絵本、折り紙、ハサミ切り、塗り絵、アイロンビーズ、時計制作、描画

pagetop